台湾 お土産

絶対はずしたくない! 台湾のお土産を紹介♪

プロフィールイメージ画像

台湾のお土産、いろいろありすぎて、何を買えばがいいか迷ってしまいますよね? そこで、このサイトでは次の3人が、現地の感覚でおすすめする「はずさない台湾のお土産」をご紹介します!
  1. 現在台湾に留学中のライターMさん
  2. 海外渡航歴豊富で、つい最近台北を訪れたばかりのライターYさん
  3. 28か国訪問した旅行好きの管理人であるわたし

 

お菓子、お茶・アルコール、アクセサリー、雑貨などなど、幅広く紹介。また、お土産屋さんはもちろん、スーパーや空港、ネット通販など、お得な買い方のポイントも教えちゃいます!!

 

台湾の街並み
▲台湾、台北の街並み

 

職場やご近所、サークル仲間にバラ撒くなら…

 

まず最初に、会社の同僚、趣味の仲間、ご近所さんなんかへのお土産選びについて。この場合、変わった食べ物や、置き物なんかはあまり喜ばれないので、美味しいと定評ある定番モノがいいと思います。

 

そうなると台湾は、ズバリ、パイナップルケーキとか、マンゴープリンあたりがおすすめです^^ 特にパイナップルケーキは個別包装ですので、会社などでは配りやすいです。

 

台湾パイナップルケーキ「鳳梨酥」

 

購入するのは、街中の専門店や、台北の桃園国際空港が一般的ですが、どうせ買うなら、手ぶらで帰国できるので、ネット通販が便利です。街での観光や、空港でチェックインしたあと、荷物をぶら下げて歩くのも邪魔だし、スーパーで売っているものは、質が悪いものも(美味しくない)…。

 

であれば、空港とほぼ同じくらいの値段の通販で買ってしまったほうが、楽できる分お得だと思います。もちろん、現地で観光の時間をゆっくりとれます(^^)

 

おすすめは、世界のおみやげショップ。こちらは、ネット通販ですので、自宅のパソコンやスマホから注文でき、好きな日に好きな場所で宅急便で受け取れるシステム。

 

出発前に手配する人がすごく多いようですが、帰国後の買い足しにもツカエます!台湾はアイテム数も充実してますね。

 

 

世界のおみやげショップ(公式サイト)はこちら。

 

 

こちらのホームページ、見ているだけでも台湾に行った気になれますよね〜。他にも楽しそうなものがいっぱいです♪ お土産選びの参考にするだけでも見る価値あり!

 

(管理人)

台湾のお土産、人気が高いのはパイナップルケーキ!(鳳梨酥)

台湾のお土産といったら、断トツで人気なのが、先ほど紹介した鳳梨酥です!
鳳梨酥とは、甘酸っぱいパイナップル餡が、カロリーメイトに似たケーキ生地に包まれた小さなお菓子です。
パイナップルケーキ?なんて日本人にはあまりなじみがないため、はじめ聞いたらびっくりしますが、意外に多くの観光客に親しまれています。
お土産にもらったことがあるという人も多いのではないでしょうか?

 

台湾は亜熱帯気候なので、トロピカルフルーツの名産地。
なかでも台湾パイナップルは、ジューシーで糖度が高いため人気なんです。

 

パイナップル
▲台湾パイナップルは甘くて美味しい

 

私も以前日本で働いていたときに、お土産として「鳳梨酥」を会社で配ったことがありますが、
「これはホントにおいしいから、何回もらってもうれしいんだよね!」
とよろこばれました。

 

鳳梨酥はいまや定番の人気お土産商品という事もあり、いくつかのブランドから出ています。
値段も様々で、何が違うの!?と思われる方も多いかもしれませんが、それには訳があるのです。

 

実はこれ、「本物」と「偽物」があるのです。
ですので現地で買う際には、要注意!

 

「本物」の鳳梨酥は、中身のパイナップルの繊維が肉眼でも確認でき、かつ歯ごたえもドライパイナップルに少し似ている。
もちろんパイナップル特有の酸味もしっかりあります。

 

パイナップルケーキの断面

 

それに反して「偽物」と呼ばれるものは、中身がパイナップルと冬瓜、あるいは冬瓜しか使用せずに餡を作ったものを指します。
そういうわけで、見た目は繊維の目立たない餡、また歯ごたえもようかんのような滑らかな触感が特徴的。
酸味は薄く、甘みがあります。

 

結局どちらも美味しいのですが、「本物」は値段もそれなりに少し高くなるので、現地で買うのであれば、試食をしてからまとめ買いをするのがよいでしょう。
安さ重視であれば、「偽物」でもまったく問題ありません。
先ほども書いたように、どちらもそれぞれ美味しいので、ネットで買う場合などはそこまで神経質に選ばなくても大丈夫だと思います。

 

 

世界のおみやげショップはこちら。安心の三洋堂のお土産通販です。

 

 

ちなみに、よく某エアラインの機内食でデザートとして出される鳳梨酥は大抵のものが「偽物」です。
また、意外にカロリーが高めなので食べ過ぎには要注意です!
それから鳳梨酥はけっこうみっしりどっしりとしたケーキですので、台湾からお土産にたくさん買って持ち帰ってくる場合はわりと重量があります(笑)。

 

(ライターM)

 

 

その他の台湾の食品・お菓子のお土産記事はこちら。

台湾のお土産にカップラーメン&インスタントラーメン

台湾のお土産にカップラーメンやインスタントラーメンを買って帰る方、今非常に多いんですよ!
というのも、日本と台湾じゃカップ麺の味付けが違うので、もらっても嬉しいですし、値段もお手頃なので買う方も楽ちんなのです。

 

台湾のカップ麺は日本と同様に沢山の種類がありますが、何が違うかというと、ずばりです!
麺は特殊な太麺とか、春雨とかもありますが、大抵は日本のカップ麺と同じあの波打ったかたちの麺です。
しかし調味料、これが台湾のカップ麺の特徴なのです。
日本では粉末なのですが、台湾では液体状の調味料が入っています。
実際見た目は黒色で端っこにオレンジ色の油が分離しているという感じです。
初めて台湾のカップ麺を開けた人にはとても衝撃的な調味料なのですが、これが旨みの元なのです!

 

牛肉麺
▲写真は台湾の食堂で食べる「牛肉麺」

 

好き嫌いは分かれると思いますが、わたしは結構いけちゃいます!
特に台湾のソウルフード「牛肉麺」のカップ麺は台湾人にも人気で、お肉も意外にごろごろ入っていたりするものです。
お肉系が苦手、もしくは失敗するのが怖い人は、シーフード味(海鮮口味)を購入すると良いでしょう。
見た目は台湾のお土産ですが、味は日本でいう普通のカップ麺のシーフード風味なので安心です。

 

また、なんか安かったから購入してみたら春雨だった!なんてこともあるので、絶対に「ラーメン」がいいという人は、しっかり中身を確認してから購入するのも大事。
といっても春雨もそれなりに美味しいので、結局後悔はしないと思いますが(笑)。

 

ベビースター

 

また、台湾のカップ麺コーナーには普通にインスタントラーメンとしても食べれるし、ベビスターラーメンのように自分で手で粉々にしてお菓子として楽しめるものもあります。
極端に安いインスタントラーメンもありますが、特別美味しくないという訳ではないので、ぜひ購入してみてください。

 

ベビースターラーメンと言えば、日本のベビースターラーメンの台湾限定バージョン(エビチリ味)もあります。
ただ日本産のものになりますので、厳密にお土産としてはどうかなというところもありますが、小さいお子さんなどへのお土産には、現地の味よりも日本の味のほうが無難かもしれないですね。

 

ただ、ここでご紹介した麺類全般、どうしてもかさばってしまいますので、台湾で買って帰ってこようとすると、荷物が多くなってしまって正直つらいです…。
軽いんですけどね…。
重たいもの、かさばるタイプのお土産は日本に帰ってきてから、ネットで買った方が賢明です。
日本でネットで買う場合は牛肉麺より「坦々麺」などの商品のほうが比較的手に入りやすいかもしれません。
坦々麺ももちろん美味しいですよ。

 

(ライターM)

 

 

台湾のお土産、まだまだ続きます!

ショッピングモール、スーパーマーケット、デパート情報

台湾は、あてどなく、ただぶらり街歩きというのが楽しいです。例えば、偶然出会う、こんな寺院。旅行の楽しみですよね。

 

寺院

 

でもやっぱり、ショッピングも楽しいですw

 

ブランド物なら、ショッピングモールやデパートで。日用品ならスーパーマーケット。

  • 京站時尚廣場(ショッピングモール):台北駅裏側。MRT台北車站から徒歩約2分、台鐡台北駅から徒歩約1分。2009年オープンと新しい。
  • 微風廣場(ショッピングモール):ルイヴィトン、プラダ、ブルガリ、カルティエ、コーチ、バーバリー、グッチ、ラルフローレンなどを購入可能
  • ベラヴィータ(ショッピングモール):高級ブランドが入っているモール。
  • 太平洋そごう(デパート):シャネルやエルメスも購入可能
  • 新光三越(デパート):MRT中山駅1番よりすぐ。
  • 頂好超市(Wellcome)(スーパーマーケット):200店を超えるチェーン店です。
  • 勝立百貨(スーパーマーケット):値段もリーズナブルで、変わったお土産もあり
  • 家楽福(カルフール)(スーパーマーケット):日本でもお馴染みのフランス系スーパーマーケット・カルフール。
  • 金興發精品百貨館(スーパーマーケット):生活用品がメインのお店。MRT中山駅などにもあります。
  • Jason’s(スーパーマーケット):台北101のショッピングモールの中にあり

台湾のスーパーマーケットの陳列棚

 

台北以外にも足を伸ばすなら…。写真は、中央駅である台北火車站。かなり立派ですね。

  • 台湾北部 台北 九フンなど
  • 台湾中部 台中 日月潭など
  • 台湾東部 花蓮 太魯閣峡谷など
  • 台湾南部 高雄 台南など

台北火車站(中央駅)

 

観光地はこちら!

  • 士林夜市(シーリン イエシー):台北には夜市が盛んですが、特に見応えあるのが、士林夜市。
  • 迪化街:台北でも古い問屋街。ぶらり掘り出し物のお土産を見つけながら散策もおすすめ
  • TAIPEI101展望台:世界で最も高いビルの一つで、地上101階、高さ508m。台北市内を一望できます!TAIPEI101展望台には高級ブランドもあるので、自分のショッピングに。
  • 国立故宮博物院:世界4大美術・博物館の1つ。中国本土から持ち込まれたものが見ごたえあり
  • 総統府(ゾントンフー):日本統治時代の総督府。こちらからも台北市内を見渡せます。
  • 九フン(キュウフン)の町:レトロな町並みが人気。スタジオジブリのアニメ「千と千尋の神隠し」(宮ア駿監督)のモデルとなった街とも言われています。

千と千尋の神隠しのモデルとも言われるキュウフン

台湾観光協会 http://www.go-taiwan.net/

 

(管理人)

 

 

ページのトップへ戻る

現地在住経験者が教える極秘情報

現地在住経験者が教える、お土産買うならこーでねーと! おすすめ定番商品に加えて、現地を知り尽くした人が教えるヒミツのもの。そして、買ってはいけないものまで…

 

中国のお土産【購入ガイド】 人気のお菓子や雑貨が揃う! 北京、上海、成都・・・。中国本土で買うならこちら! ただし、中国では偽ブランド品、違法コピーにも注意…。国内に持ち込むことはできません。
【スペインのお土産】現地在住者オススメ、通販で買うならこれ! スペイン名物の生ハム。でも実は、検疫で国内への持ち込みが不可。没収されてしまうって知っていましたか? 知らないと損するスペイン旅行情報もいっぱい

ホーム RSS購読 サイトマップ